今朝の朝食は、簡易、超適当な素うどん

朝目覚めると、昨夜ほどの空腹感はありませんでした。まあそれでも、腹はグルグルと鳴っていたので簡単、超適当な素うどんを作って食べました。
①先ず、うどんを茹でる。

②茹で上がったら、お椀に入れて桃屋のつゆを適当にかける。

③水を加えて、つゆの濃さを調整する。

④麺を解して、完成

見た目、味ともに、うどんとしての最低ラインはクリアしていると思います。ここに、ワカメとか、ネギとか玉子を加えたいのですが、未だ腹が緩いので我慢しました。

桃屋 つゆ 特級 400ml

桃屋 つゆ 特級 400ml

広告を非表示にする