この記事を見て思い出したこと。スマートフォンの筐体を磨く機械。

品質強化でiPhone5品薄 「傷」苦情に対応、供給部品不足に (1/2ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ)
http://www.sankeibiz.jp/business/news/121022/bsk1210220504000-n1.htm

この記事を見て思い出したことがある、
先日、幕張メッセで開催されたシーテック ジャパン(http://d.hatena.ne.jp/yanda30/20121006/1349500128)で目にした工作機械がその類であったことを。

どんな動きをするのか、もうちょっと詳細に見学しておけばよかったな。こんな機械を使ってスマートフォンの筐体を磨く方法もあるんだ。

まあ、スマートフォンの外見を美しい状態のまま保つことは難しい。使っている過程において不注意で落して傷付けたりするけど、、、たいてい、時間が経てば気にならなくなる。
ジーンズのように経年劣化を楽しむことができるような筐体、もしくはケースでも面白いかもしれない。