民主党という政党もYouTubeを利用するんですね。

民主党という政党もYouTubeを利用するんですね。ビートたけしのTVタックルを見ていて、民主党のホームページで配信されていることを知りました。

民主党(http://www.dpj.or.jp/article/101565)
ただ、インターネットを利用して全世界に日本国民に向けたお詫び動画を配信するのって、如何なものでしょうか。一つのマニフェストの説明が終わる度、細野さんのカメラ目線が入るカメラワークに対して、私は胡散臭さを感じました。ニコニコ動画の方もチェックしたら、、、大変なことになっていました。
http://i.nicovideo.jp/watch/sm19312934
野次が多い。

広告を非表示にする